人気コミックスが1冊100円以下で買える裏技!




生活費を節約するうえで、もっとも削りやすいのは娯楽費です。

漫画のコミックスは1冊400円以上しますし、長期連載のコミックスだと何冊も買わなくてはいけませんよね。

レンタルだと買うよりは安いですが、手元に残らないので損をしたような気分になります。

 

コミックスは、中古で買う以外なかなか安く購入する手段がありません。

ですが電子書籍だと、なんと1冊100円以下で購入する方法があります!

レンタルではなく、購入です!

 

好きな漫画の電子書籍を1冊100円以下で購入する方法!

オオカミ君
まさか不正な手段で安く買うんじゃないだろうね!?
ブタちゃん
不正じゃないよ!安心して!

 

コミックスの電子書籍を安く購入するためには、2つのサイトを利用します。

  • ポイントサイトのポイントインカム
  • 電子コミックサイトのコミなび

この2つです。

 

ポイントインカムに会員登録し、ポイントインカムを経由してコミなびで電子書籍を購入すると、1冊100以下で購入することが可能になります!

 

ポイントインカムとは

まずは、ポイントインカムに会員登録をします。

ポイントインカムは、掲載されている広告を利用したり、アンケートに回答することでポイントを貯められるポイントサイトです。

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
たとえば『80%還元』という条件の広告を利用してお買い物をした場合

 

一旦は全額を支払う

ポイントインカムに80%分のポイントが戻ってくる

実質20%の値段でお買い物ができたことになる!

というように、とってもお得に買い物やサービスの利用ができるんです。

 

  • 一旦は全額支払いをする必要がある
  • 現金ではなくポイントで戻ってくるので、ポイントを別のポイントに交換したり、銀行に振り込むなどのポイント交換手続きが必要になる

 

というのがやや面倒ではありますが、きちんと注意事項を守って広告を利用すれば、リスクはほとんどありません。

 

毎月1日になると、ポイントインカムに電子コミックサイト『コミなび』の広告が掲載されます。

この広告をぜひ利用しましょう!

補足
コミなびの広告は、スマホ版ポイントインカムから利用できます。
PCからでは利用できませんのでご注意を!

 

コミなびとは

コミなびは、スマホとPCから利用できる電子コミックサイトです。

コミなびポイントを月額料金を支払って購入し、そのポイントで電子コミックを購入する形になります。

1冊購入ごとの課金ではありません。

 

コミなびには、いくつもの月額コースが用意されています。

 

この月額コース、ただコミなびに登録するだけではあまりお得ではないのですが…。

ポイントインカムの広告を経由すると、支払った月額金額のうちのいくらかがインカムポイントとして戻ってきます!

どれくらいお得になるのか、下記にまとめてみました。

 

324円コースの場合
コミなびポイント:300pt(300円分)
インカムポイント:2,240pt(224円分)
⇒300円分の漫画が実質100円

540円コースの場合
コミなびポイント:550pt(550円分)
インカムポイント:4,000pt(400円分)
⇒550円分の漫画が実質140円

1,080円コースの場合
コミなびポイント:1,200pt(1,200円分)
インカムポイント:8,000pt(800円分)
⇒1,200円分の漫画が実質280円

1,620円コースの場合
コミなびポイント:1,750pt(1,750円分)
インカムポイント:11,200pt(1,120円分)
⇒1,750円分の漫画が実質500円

2,160円コースの場合
コミなびポイント:2,400pt(2,400円分)
インカムポイント:15,000pt(1,500円分)
⇒2,400円分の漫画が実質660円

3,240円コースの場合(docomoは対象外)
コミなびポイント:3,600pt(3,600円分)
インカムポイント:27,000pt(2,700円分)
⇒3,600円分の漫画が実質540円

4,320円コースの場合(docomoは対象外)
コミなびポイント:4,800pt(4,800円分)
インカムポイント:35,000pt(3,500円分)
⇒4,800円分の漫画が実質820円

5,400円コースの場合(docomoは対象外)
コミなびポイント:6,000pt(6,000円分)
インカムポイント:45,000pt(4,500円分)
⇒6,000円分の漫画が実質900円

 

たとえば5,400円コースに登録した場合、一旦は5,400円を支払いますが、コミなびでボーナスがついて6,000円分のコミなびポイントが付与されます。

さらにポイントインカムのポイントとして4,500円分が戻ってきます。

つまり、6,000円分の漫画が実質900円で購入できる!というわけですね。

 

たとえば、コミナビで1冊420ポイントで売られているコミックスなら…。

6,000ポイントで14冊購入することができます。

900円で14冊購入できる=1冊あたり64円です!

びっくりですよね。

 

しかもポイントインカムに掲載されているコースなら、複数同時に申し込むことも可能です。

docomoユーザーの方は一部利用できないコースがあります

 

全コース登録した場合…
総支払額
:18,684円
※docomoの場合:5,724円

総獲得コミなびポイント
:20,600pt(20,600円分)
※docomoの場合:6,200pt(6,200円分)

総獲得インカムポイント
:147,440pt(14,744円分)
※docomoの場合:40,440pt(4,044円分)

 

まとめると、最大で20,600円分のコミックを、実質3,940円で購入できるというわけです!

 

ポイントインカムとコミなびを利用する際の注意事項

複数コースを利用する場合は、必ず該当コースの広告を経由する

ポイントインカムにポイントを還元してもらうためには、必ずポイントインカムの広告を経由する必要があります。

利用したい月額コースの広告から、コミなびのサイトへ進んでください。

複数のコースに登録したい場合は、その都度ポイントインカムに戻って該当コースの広告を経由し直す必要があります。

 

広告利用時は注意事項をよく読んで!

ポイントインカムで広告を利用する場合、広告ページに書いてある注意事項をよく読んでくださいね。

支払い方法などに制限がある場合があります。

 

ポイントが付与されない場合

ポイントインカム経由でコミなびを利用すると、だいたい1時間以内にはポイントインカムのポイントが付与されます。

2時間ほど待ってもポイントが付与されない場合、なんらかの理由でうまくデータが反映されなかったと考えられます。

この場合は広告ページの『お問い合わせ』から、ポイントインカムに問い合わせてくださいね。

必要な情報をすべて入力して問い合わせれば、ポイントをつけてもらうことができます。

 

コミなびに登録したら、当月中に月額コースを解約すること!

コミなびは月額コースに登録するサイトです。

つまり、5,400円コースに会員登録した場合、そのまま放っておくと翌月また5,400円が引き落とされてしまいます。

この場合はポイントインカムのポイントはもらえませんので、まったくお得ではありません。

ポイントインカムからコミなびに登録し、コミなびポイントとポイントインカムのポイント両方が付与されていることを確認できたら、コミなびの月額コースはすぐ退会してしまいましょう。

 

コミなびのどのページでも、一番下までスクロールすると『退会する』というメニューがあります。

 

月額コースに登録している場合は、ここに解約ボタンが表示されます。

ボタンを押すだけで、簡単に解約できますよ。

※私は今どのコースにも登録していないので、『解約できません』と表示されています。

 

コミなびは、月額コースを解約しても購入作品やポイントがなくなることはありません。

  • 購入した電子コミックはそのまま読める
  • 購入したポイントもそのまま使える(ポイントの有効期限は購入から5か月後の末日)

ですので、安心して退会してしまってくださいね。

 

きちんと退会しておけば、翌月にまたポイントインカム経由でコミなびに再登録することができますよ。

 

まとめ

この方法を知ってから、コミックスを紙で購入するのはやめました。

とっても安く購入できますし、置き場所にも困らないので家の中が散らかる心配も無し!

まさに一石二鳥です。

ポイントインカムのコミなびの広告は、毎月1日に掲載されます。

あまりに人気なので、2~3日で掲載が終わってしまう月もあります。

興味のある方は、早めにチェックしてみてくださいね!