ツイッターやFacebookで簡単に稼げる!conecc(コネック)はリスクなしで簡単




ツイッターなどのSNSを利用していますか?

ツイッターは育児中のママはぜひ利用するべきツールです。

同じくらいの月齢の子を育てているママと悩みを打ち明け合ったり、子育てのライフハックを収集するのに非常に便利なんですよね。

 

実はそんなツイッターでお小遣いを稼げるモニターサービスがあります。

それがconecc(コネック)です。

 

SNSで稼げるconecc(コネック)とは?

coneccとは、ソーシャルメディアを使用している方限定のモニターサービスです。

ソーシャルメディアが流行の発信基地になっていることに目をつけ、ソーシャルメディアを通じて新たなサービスを発信していこう!というのがconeccの目的です。

SNSのアカウントを持っていれば、誰でも参加することができます。

 

coneccの仕組み

coneccは、新たなサービスや商品を広めたい企業とモニターを結びつけるサービスです。

1つの案件は、このような流れで進行していきます。

  1. 企業やブランドがconeccに案件を依頼
  2. coneccが登録会員の中から案件に参加する人を募集
  3. 案件に当選したモニターは新商品やサービスを体験し、SNSで感想を発信する
  4. coneccからモニターへ謝礼が支払われる

 

モニプラなどのモニターサイトと同じなのでは?と思われるかもしれませんが…。

  • 一般的なモニターサイトは、商品を実際に試す案件が多い
  • モニターサイトは商品自体が謝礼になっている
  • coneccは商品を実際に試すのではなく、『体験の感想』をSNSで拡散する案件が多い
  • coneccは謝礼がAmazonギフト券で支払われる

このような違いがあります。

コスメのモニターに当たらない!当選率を上げるコツ6つ

2018.05.25

 

coneccのモニターが行うこと

coneccにも『商品を実際に使って感想をSNSに投稿する』という案件があるのですが、数はかなり少ないです。

多いのは

  • 企業やブランドのキャンペーン記事を読み、感想をSNSに投稿する
  • 新商品に関する記事を読み、感想をSNSに投稿する
  • スマホアプリを利用し、感想をSNSに投稿する

これらの案件です。

基本的に『SNSで感想を投稿する』のがconeccの最大の目的です。

自分自身の言葉で素直な感想を投稿するだけ!

しかもツイッターで参加する案件なら、1回ツイートするだけでいいのであっという間に終わります。

何枚も写真を撮って、それなりの長さのブログ記事を書いて…というモニター記事よりずっと簡単です。

 

報酬の受け取り方

coneccの案件に参加した報酬は、Amazonギフト券で支払われます。

1つの案件の報酬は、だいたい200~500円分です。

案件に参加した月の翌月25日頃に、登録したメールアドレスに1ヶ月分の報酬分のAmazonギフト券が届きます。

 

coneccに登録するためにはどうしたらいい?

coneccには、無料で会員登録ができます。

仮登録をする

まずは会員登録ページから、メールアドレスとパスワードを入力して仮登録を行います。

 

本登録審査用入力フォームに必要事項を記載する

仮登録が完了したら、本登録審査用の入力フォームに必要事項を入力します。

そこまで済んだら、あとは審査を待ちましょう。

 

審査に通過できず、会員登録を断られる場合もあるようです。

coneccはソーシャルメディアで体験の感想を発信するサービスですから、SNSで誰ともつながっていないような場合は審査に通らない可能性があります。

たとえばツイッターであれば

  • ある程度のフォロワーがいること
  • 定期的にツイートしていること

この2点がクリアできていれば、まず審査には通るはずです。

 

coneccに登録するために新しくツイッターアカウントを作成する場合、数日間はツイートをすることとフォロワーを集めることに集中してくださいね。

 

coneccに登録できたら案件に応募してみよう

晴れて本登録が完了できたら、あとはconeccからのお知らせを待ちましょう。

マイページにあなた向きの案件が届きます。

参加したいものを選んで応募してみましょう。

当選した人だけが案件に参加できます。

 

応募しただけでは報酬はもらえませんのでご注意ください。

 

coneccの案件に当選したらやること

案件に当選したら、いよいよプロジェクトに参加しましょう!

プロジェクトの内容を実施する

まずはマイページから、プロジェクトの詳細な内容を確認し、実行に移しましょう。

  • アプリやサービスを体験する
  • 動画を見る
  • キャンペーン記事を読む

などですね。

 

ツイッターなど指定されたSNSに指定された内容を投稿する

ツイッターに記事を投稿する際は、だいたい次の内容が必須になります。

  • 自分の言葉での『感想・コメント』
  • 指定のハッシュタグ
  • 指定のURL
  • coneccの案件であることがわかる文言

これらをすべて含んだツイートを一度行えばOKです。

ハッシュタグや指定のURLを入れなくてはならないため、感想・コメントに使える文字数はあまり多くありません。

長くなりすぎず、わかりやすく感想やコメントをまとめる必要があります。

慣れれば簡単に書けるようになりますよ。

 

投稿した書き込みを報告する

案件のツイートをしただけでは、プロジェクトは完了していません!

投稿したツイートのURLを報告する必要があります。

マイページの案件詳細ページから、URLを報告することができます。

定められた投稿期間内に、必ず報告を行ってくださいね。

 

案件参加時に注意すること

coneccの案件への参加方法は、決して難しいことはありません。

ですがうっかりして必須条件を満たすのを忘れてしまったり、報酬をうまく受け取れないケースがあります。

注意しておきたいことをリストアップしました。

 

記事掲載時の必須条件をよく確認し、漏れのないようにする

案件に当選したら、まずは案件の概要と必須条件をよく読んで確認しておきましょう。

ツイート内に含めなければならない内容が必ずツイート内に入っていることを、しっかり確認してくださいね。

 

期日までに投稿内容を報告すること

ツイッターに記事を掲載しただけでは、案件を完了したことにはなりません。

決められた期日までに、必ず投稿ツイートのURLを報告してください。

ツイートしたらすぐにURLを報告すると、漏れがなくていいですよ。

 

報酬の支払いメールを見落とさないように気を付ける

報酬のAmazonギフト券は、毎月25日(25日が土日祝日にあたる場合は翌営業日)にメールで送られてきます。

そのため、メールが迷惑メールに入ってしまったり、うっかり削除してしまうと、報酬が受け取れなくなってしまいます。

報酬の支払い予定がある月は、25日になったらメールチェックを慎重に行うようにしましょう。

 

Amazonギフト券をAmazonのアカウントに登録する

報酬メールを受け取ったら、メールに記載されているAmazonギフト券を自分のAmazonアカウントに登録する必要があります。

この手続きをしないと、ギフト券を使うことはできません。

メールを受け取ったら、すぐに登録してしまうといいですよ。

アカウントへの登録方法は、coneccからのメールにも毎回記載されていますので、それを見ながらやってみてくださいね。

 

coneccの唯一のデメリット

とても簡単にお小遣いがもらえるconeccですが、たったひとつだけデメリットがあります。

それは、案件の数が非常に少ないこと!

月に一度しか案件に参加できないこともよくあります。

私はツイッターとブログしか登録していないので、インスタグラムにも登録していれば、もっと案件のオファーが増えるのかもしれませんが…。

モニターサイトと比べると、案件があまりにも少なくて寂しいことは事実です。

 

ですが会員登録は無料でできますし、1ツイートで200~500円分のAmazonギフト券をもらえるのはとっても魅力的!

なのでconeccに登録しておいて損はありません。

 

まとめ

coneccを利用し始めてから、もう数千円分のAmazonギフト券をいただきました。

たった一度のツイートで数百円のAmazonギフト券がいただけるので、こんなに簡単でいいのだろうか!?とびっくりするくらいです。

とにかく案件が少ないですし、当選しないと参加することができないので、多くのお小遣いを稼ぐのは難しいサイトですが…。

登録だけはしておいて損はありません。

案件に当選できたらラッキー!

きちんと案件に参加して、お小遣いをいただいてくださいね。