ベネッセから無料で本がもらえる!小中学生向けの本が1人1冊タダ




子どもの成長にとって非常に大切なのが読書です。

本をたくさん読んでいる子は日本語の読解力が身に着くため、他の教科のテスト問題もすんなり理解できて成績が上がりやすくなります。

読書が好きな子どもに育てるためには、小さなうちから読書の習慣を身に着けることが大切です。

 

ベネッセでは、小中学生を対象に、応募者全員に本を無料でプレゼントするという太っ腹な企画を実施しています!

これを機会に、我が子を読書好きにする一歩を踏み出してみませんか?

 

ベネッセの小学生向けキャンペーン『お子さまの世界を読書で広げよう』

こちらは主に小学生向けのキャンペーン。

学年に合わせたおすすめの本24冊のうち、希望の1冊をもらうことができます。

 

1・2年生におすすめの本8冊はこちら。

どれも有名な作品ばかりです。

 

3・4年生におすすめなのがこちら。

少し難しそうな作品も入ってきています。

 

5・6年生におすすめなのがこちら。

こちらも有名なものばかり!

映画化した『君の名は。』は、読書が苦手な子にもとっつきやすそうですよね。

 

子どもの年齢と『おすすめの本』の学年は、必ずしも一致させる必要はありません。

たとえば1年生の子が3・4年生におすすめの本から希望の本を選んでも、問題なく届けてもらえますよ。

 

 

ベネッセの中学生向けキャンペーン『読書の旅に出かけよう』

こちらは中学生を主な対象としたキャンペーンです。

中学生にオススメの本24冊のうち、希望の1冊をもらうことができます。

中学生向けは小学生向けとは違い、学年ではなくジャンル別に作品が紹介されています。

 

たとえばこちらは、『映画化・TV化で話題の作品』です。

こちらの4冊は『不朽の名作』として紹介されています。

恋愛小説や歴史モノ、中学生が主人公の作品など、幅広いジャンルから厳選された24冊が用意されています。

きっと興味のある1冊が見つかるはずです!

 

 

応募資格・応募方法と応募締切

応募資格は?

このキャンペーンに応募できるのは、0歳~現在高校3年生の子どもがいる保護者です。

きょうだいを含め、一度の応募で3名分まで応募できます。

未就園児や高校生も本がもらえるのは嬉しいですね!

 

応募方法

インターネットから申し込むことができます。

応募者全員、完全に無料で本がもらえますので、安心して申し込めますね。

小学生版はこちら↓

 

中学生版はこちら↓

 

応募締切

応募の締め切りは、小学生版・中学生版ともに2019年1月31日です。

忘れないよう、早めのご応募をおすすめします。

ただし、現在は応募が殺到しており、申し込みから本が届くまで2ヶ月ほどかかってしまっているようです。

 

応募する際に注意したいこと

無料で本がもらえるのは、とってもありがたいキャンペーンなのですが…。

このキャンペーンに申し込むと、進研ゼミなどのダイレクトメールが届くようになる可能性があります。

DMはあとで受取停止の手続きができますので、安心してくださいね。

 

まとめ

ベネッセでは様々な無料プレゼントキャンペーンを実施していますが、今回のように本が無料でもらえるキャンペーンは、子どもを持つ親にとっては非常にありがたいですよね。

0歳から高校3年生までと、対象年齢が幅広いのも嬉しいです。

赤ちゃんがいる方も、赤ちゃんが大きくなったら読めるように、ぜひ申し込んでみてくださいね。

 

2017年4月2日以降に生まれた赤ちゃんは、お名前と生年月日が入った世界に1冊だけのオリジナル絵本ももらうことができます!

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

ベネッセから赤ちゃんの名前入り絵本が無料でもらえるお誕生日記念プレゼント

2018.12.04