メルカリ・ラクマでの基本的なコメント例文まとめ【購入者編】




個人間でやりとりをするフリマアプリのメルカリラクマ

コメントや取引メッセージを使って出品者と購入者がコミュニケーションを取り、取引をすすめていきますが、慣れないうちはそもそもどんなメッセージを送ったらいいのかわからないですよね。

この記事では、購入者の立場で使えるコメント・取引メッセージの基本的な例文をまとめています。

メルカリやラクマをより上手に利用するために、ぜひ役立ててみてくださいね。

 

出品者の立場で使える例文は、こちらの記事にまとめています。

メルカリ・ラクマでの基本的なコメント例文まとめ【出品者編】

2018.10.30

 

気になる商品にコメントをつけたい場合の例文

購入したい場合

購入したい商品が見つかったら、まずは相手のプロフィールと商品説明をよく読みましょう。

『購入前にコメントください』『即買い禁止』と書いている出品者が意外といます。

このような出品者の場合、コメントなしで購入してしまうと取引のキャンセルを強要されたり、悪い評価をつけられてしまう可能性があります。

メルカリでは独自ルールが禁止されています。コメントなしで購入するのがメルカリ本来のルールなのですが、独自ルールを設けている人が非常に多いのが現状です。

『コメントなしで購入OK』『即購入OK』などと書いていない場合は、購入前に一言コメントを入れておく方が無難です。

初めまして。
こちらの商品を購入したいのですが、よろしいでしょうか?

 

購入の意思が伝わればいいので、短い文章でも充分です。

相手から購入OKの返信コメントが来たら、購入手続きを進めましょう。

 

値下げしてもらいたい場合

気になる商品を見つけたけれど、ちょっと予算オーバーかな…。

そんな時は値下げ交渉をしてみるのが、フリマアプリの醍醐味です。

値下げ交渉を成功させるコツは

  • 丁寧な言葉づかいでコメントすること
  • 大幅すぎる値下げ交渉をしないこと

この2点です!

2,000円の商品を1,500円で買いたい⇒最初は1,000円を提示して後から妥協していこう!

という作戦をとると、まず失敗します。

メルカリやラクマでは、コメントで何度もやりとりをしての値下げ交渉は好まれません。

いきなり大幅な値下げを要求すると、ブロックされてしまうことも考えられます。

購入を検討しているのですが、お値下げしていただくことは可能ですか?
or
大変失礼なお願いとは思いますが、〇〇円にしていただくことはできますか?

 

など、丁寧かつ常識の範囲内(個人的には値下げ幅は商品の10%までだと思っています)での値下げ交渉をしてみましょう。

 

出品者の立場からですが、値下げ交渉へのコメント対応例もまとめています。

こちらも参考にしてみてください。

メルカリで値下げ交渉された!応じる?断る?コメント対応例まとめ

2018.08.28

 

数日間の取り置きをしてもらいたい場合

どうしても欲しい商品が見つかったけれど、何らかの事情ですぐに購入することができない!ということもありますよね。

そんな時は、出品者に取り置きをお願いしてみましょう。

こちらの商品を購入希望なのですが、〇〇日までお取り置きをお願いすることは可能でしょうか?
〇〇日になりましたら、すぐに購入・支払いいたします。

差し支えなければ、取り置きをしてほしい理由も書いておくといいでしょう。

期日になったらすぐに購入・支払い手続きをしますというアピールをしておくのも、出品者に安心感を与えるので好印象です。

他の人に買われるかもしれないという不安がある場合は、専用出品をお願いしてみるのもいいかもしれません。

ただし、専用出品を嫌がる出品者もいますので、断られたら潔く諦めてくださいね。

メルカリで『専用にして』と頼まれた!横取りのリスクとトラブル解決法

2018.10.12

購入後の取引メッセージ例文

購入の挨拶(商品代金支払い済の場合)

商品を購入して支払い手続きまで済んだら、まず挨拶の取引メッセージを送っておきましょう。

初めまして、購入させていただきました。
お取引終了まで、よろしくお願いいたします。

 

商品の発送がゆっくりでもいい場合、こんな一言を付け加えておくと喜ばれます。

特に急ぎではありませんので、発送はお手すきの時で大丈夫です。よろしくお願いいたします。

 

すぐに発送してください』と言われるとイラッとするかもしれませんが、『急がなくていいのでゆっくりどうぞ』と言われて怒る人はいませんよね。

メルカリやラクマは個人で利用している人がほとんどですから、仕事や学業などの合間に出品・発送作業を行っています。

気遣うメッセージを入れておくと高評価につながりますし、逆に『急いで送ってあげよう!』と思ってもらえるかもしれません。

 

購入の挨拶(商品代金をこれから支払う場合)

支払い方法でコンビニ払いやATM払いを選択した場合は、いつ頃の支払いになるのかを取引メッセージで知らせておきましょう。

連絡がないまま数時間経過すると、出品者が不安になってしまいます。

初めまして、購入させていただきました。
お取引終了まで、よろしくお願いいたします。
明日の午後支払いをする予定ですので、それまでお待ちください。

こうメッセージを入れておけば、出品者に安心して待っていてもらえますね。

 

商品代金を支払った時のメッセージ

商品代金の支払いが終わると、メルカリから出品者に支払い完了通知が届きます。

ですが、自分でも取引メッセージを送っておくと丁寧です。

支払いが完了しましたので、ご確認のほどお願いいたします。

これだけで充分伝わります。

余裕があれば、こちらのメッセージも入れておきましょう。

特に急ぎではありませんので、発送はお手すきの時で大丈夫です。よろしくお願いいたします。

 

発送完了連絡をもらった時のメッセージ

発送手続きを終えると、ほとんどの出品者がメッセージをくれます。

本日、〇〇(発送方法)で商品を発送しました。
お手元に届くまで、今しばらくお待ちくださいませ。
商品が到着しましたら、受取評価をお願いいたします。

 

だいたいこのようなメッセージであることが多いです。

このメッセージをもらったら、簡単にメッセージを返しておきましょう。

早々に発送いただき、ありがとうございます。
楽しみにお待ちしています。

あとは、商品の到着を待つだけです!

 

商品の到着を知らせるメッセージ

商品が到着し、商品に問題がないことを確認したら、受取評価をします。

受取評価はコメントなしでもできるのですが、やはりメッセージを入れておいた方が丁寧な印象になります。

本日商品が届きました。
この度は大変スムーズなお取引をしていただき、ありがとうございました。

 

このようなお礼のコメントは、受取評価ではなく取引メッセージで送っても大丈夫ですよ。

どちらでも自分の好きな方でお礼を伝えておきましょう。

 

商品に不備があった場合は?

ごくまれに、届いた商品に

  • 破損していた
  • メルカリにアップされていた写真と違うものだった
  • 説明文に嘘が書いてあった

などの不備があるケースがあります。

こういった場合、受取評価はしてはいけません!

まずは取引メッセージで出品者に状況を伝えましょう。

本日商品が届きましたが、一部が破損していました。
返金していただくことは可能でしょうか?

 

梱包方法に不備があった場合(例:割れ物なのに簡易包装だった)は、出品者側の責任を問うことができます。

らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便の場合は補償制度がありますので返金される可能性が高いですが、そのほかの発送方法の場合はケースバイケースです。

まずは出品者とどのような対応をするか相談して、折り合いがつかない・どう解決していいかわからない場合はメルカリ事務局に問い合わせをしましょう。

 

まとめ

メルカリやラクマでのやりとりは、個人と個人の間で進めていきます。

そのため、取引メッセージをまったくくれない人と取引をするのは、正直かなり不安になってしまいます。

購入者の立場でも出品者の立場でも、なるべくこまめに丁寧なメッセージを送ることを心がけましょう。

 

中には『取引中に取引メッセージを一度もくれなかった』という理由だけで、『普通』や『悪い』評価をつける人がいるようです。

一度評価がついてしまうと、その評価を消したり変更することができないため、今後の取引が不利になってしまう可能性があります。

きちんとしたコメントや取引メッセージを送ることは、相手に気持ちよく取引をすすめてもらうためだけではなく、のちの自分の評価にもつながってくることを覚えておきましょう!

 

メルカリとラクマを比較!フリマアプリを上手に使い分けるコツ

2018.06.20