ノハナはフォトブックが毎月1冊無料でもらえる!便利なフォトブックアプリ




子どもの写真って、日々どんどん溜まっていきませんか?

特に赤ちゃんのうちは日に日に表情が変わっていくので、すごい勢いでカメラロールに写真が溜まっていくんですよね。

でも写真をプリントしたり整理するのって大変だし面倒!

フォトブックを作るのもお金が結構かかってしまいます。

何かしたいけれど、何もできないまま写真が溜まっていくばかり…。

 

そこで私が使っているのが、フォトブックアプリのnohana(ノハナ)です。

ノハナでは、なんと毎月1冊フォトブックが無料でもらえちゃうんですよ!

 

nohana(ノハナ)は無料でフォトブックがもらえるアプリ

フォトブックアプリのnohana(ノハナ)は、毎月1冊無料でフォトブックを作れるサービスです。

 

オオカミ君
フォトブックが無料!?本当に無料!?
ブタちゃん
フォトブック自体は無料だよ
でも送料はかかるんだ
オオカミ君
送料は高いの?
ブタちゃん
1冊226円だよ~
オオカミ君
充分安いじゃないか!

 

送料226円はかかってしまいますが、送料だけで全28ページのしっかりしたフォトブックが注文できるのはオトクすぎてびっくりですよね。

 

フォトブックが1冊無料になる無料権が毎月もらえます

ノハナのアプリをインストールして会員登録をしておくと、毎月1日の午前9時にフォトブックの無料権がもらえます。

この無料権を使うことで、フォトブック本体の価格が無料になるんです!

 

無料権の有効期限は、付与された月の1日午前9時から翌々月1日の午前8時59分まで。

 

具体的な例を挙げると

10月1日午前9時に付与された無料権:12月1日午前8時59分まで有効

11月1日午前9時に付与された無料権:1月1日午前8時59分まで有効

こんな感じ。

まるまる2ヶ月間も有効なんですね!

毎月1冊ずつ作るのもいいですし、一ヵ月おきに2冊作って実家のご両親にプレゼント…ということも可能です。

 

補足

2冊分の無料権を利用する場合、まとめての注文はできません。

1冊ずつ注文手続きをする必要があるので、送料もそれぞれ発生します。

 

無料権は譲渡できません

この無料権はクーポンコードなどではなく、アプリでフォトブックを注文すると自動的に適用される仕組みになっています。

そのため、家族にもノハナアプリをダウンロードしてもらい、無料権を譲ってもらう…ということはできません。

 

ノハナのメリット

毎月1冊フォトブックが無料

ノハナ最大の魅力は、やはり毎月1冊フォトブックが無料でもらえること!

もちろんアプリ自体も無料でダウンロードできますし、送料以外の料金はかかりません。

電話や郵便で営業がくることもないので、安心して利用できます。

 

フォトブックはかなりしっかりした作り

無料で作れるフォトブックなんて、ちゃちい作りなのでは…?という不安もありますよね。

でもノハナのフォトブックは、かなりしっかりしています!

無料用の安っぽいフォトブックではなく、通常は有料で販売しているフォトブックを1冊無料でサービスしてくれているので、クオリティはちゃんとしているんです。

 

サイズは14cm×14cmの正方形。

結構大きいですよね。

 

厚さは約2mmで背表紙がちゃんとあるので、本棚に入れておいてもいつ作ったフォトブックかわかるようになっています。

 

全28ページの内訳は

  • 表紙
  • タイトル
  • 写真20ページ
  • 奥付
  • 裏表紙

となっています。

写真は表紙で1枚、本文で20枚、合計21枚使用することができます。

 

写真の各ページには32文字までコメントを入れられるので、いつどんなシーンで撮った写真か一目でわかる作りになっています。

私はなんとなく気恥ずかしくてコメントを入れていないのですが(笑)

14cm×14cmの大きさなので見応えがありますよ!

高価なフォトブックと比べるとやはりやや画質は落ちる印象はありますが、送料226円のみでいただけると考えればびっくりするほど立派なクオリティです。

 

フォトブックが簡単に作成できる

ノハナでは、フォトブックがとにかく簡単に作れます。

フォトブックに使いたい写真をアップロードして『フォトブックを作成する』ボタンを押し、表紙と本文の写真を指定すると、自動的にフォトブックへ編集してくれます。

あとはタイトルやコメントを入力するだけ!

コメントが不要の場合は、タイトルを入力するだけであっという間にフォトブックが完成してしまいます。

 

ノハナのデメリット

送料は必ずかかってしまう

毎月1冊フォトブックが無料になるのは嬉しいのですが、送料の226円だけはどうやっても無料にはできません。

ですが226円のみでフォトブックを作れるサービスは他にないですよね。

226円かかっても充分安いので、個人的にはあまりデメリットとは感じていません。

 

2冊目からは有料

フォトブックを作る時、実家の両親などにもプレゼントしたいなと思いますよね。

ノハナは毎月1冊は無料になりますが、2冊目以降は有料になってしまいます。

通常の注文だと、1冊540円(税込)+送料がかかります。

 

1冊無料になるなら充分安いですし、何度も作り直す手間が省けるので、イベントの際には2~3冊まとめて注文してしまうのもアリですが…。

540円以下でフォトブックを作れるサービスは他にもありますので、2冊目以降を作りたい場合は他のサービスを利用するのもいいかもしれませんね。



1ページにつき写真は1枚

本文に入れられる写真は、20枚までと決まっています。

1ページにつき写真1枚がどーんと配置されるので、1ページに写真を2~3枚入れるなどのカスタマイズは残念ながらできません。

 

他の画像加工アプリを使って加工してからノハナにアップロードすれば大丈夫なのですが…。

画像加工アプリを使って画質が落ちてしまった場合、ノハナへのアップロードができない可能性があります。

画質が落ちないよう注意して加工をするか、加工をせずにアップロードするのが無難です。

 

 

毎月1冊で充分!写真は1ページにつき1枚で文句なし!

そんなあなたには、デメリットはほぼないですよね。

私も毎月1冊で充分満足していますし、正直ノハナにはデメリットなんてないのでは!?と思っているくらいです。

 

ノハナでフォトブックを作ってみよう!簡単操作で手間いらず

それでは、実際にノハナで無料のフォトブックを作ってみましょう!

 

ノハナアプリをダウンロードする

まずはスマホでノハナアプリをダウンロードします。

 

ノハナ(nohana)毎月1冊無料フォトブック、写真アルバム

ノハナ(nohana)毎月1冊無料フォトブック、写真アルバム

YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

 

アプリをダウンロードしたら、起動して会員登録設定をしておきましょう。

 

補足

ノハナはパソコンから利用することはできません。

デジカメで撮ってパソコンに取り込んだ写真をフォトブックにすることはできないのでご注意を!

フォトブックに使いたい写真は、スマホに入れておいてくださいね。

 

 

写真をアップロードする

フォトブックに使いたい写真を、アルバムからノハナにアップロードします。

とりあえずアップしておいて、フォトブックを作る時に吟味する…ということも可能です。

この段階では20枚と言わず、たくさん写真をアップしてしまって大丈夫です。

 

フォトブックを作成する

画面下にあるフォトブックのアイコンをタップし、『新しいフォトブックを作成する』を選択します。

すると写真の選択画面が出てきますので

  • 表紙用の写真1枚
  • 本文用の写真20枚

合計21枚を選択しましょう。

本文用の写真は、必ず20枚必要です。

今月は18枚で作ろう…ということはできないので、しっかり20枚選択してくださいね。

 

写真やコメントを編集する

選択した写真は、自動でフォトブックに編集されます。

フォトブックのタイトルや各写真のコメントを入力していきましょう。

写真は拡大や縮小することもできますよ。

コメントは無理に入力せず、空白でも大丈夫です。

 

注文画面へ進む

フォトブックができたら、注文手続きをしましょう。

フォトブックのページから、購入したいフォトブックを選んでタップすると注文画面へ進みます。

 

この時、『デザイン変更』を選ぶと、表紙のデザインを変えることができます。

ただし無地以外のデザインは追加料金がかかります。

また、有料の追加オプションとして

  • 高画質フォトブック
  • 特急オプション
  • ギフトオプション

などを選択することもできます。

 

あとは配送先や支払い方法を入力すればOKです。

支払い方法は

  • クレジットカード払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • ドコモ払い

から選択できます。

 

あとはフォトブックが届くのを待つだけ!

注文手続きが完了したら、あとはフォトブックが届くのを待つばかり!

注文後、通常約2週間で届きます。

 

2週間も待てない~!という場合は、有料の特急オプションを選択することができます。

特急オプションを使うと、当日18時までに注文が完了したフォトブックを翌々日中に「ゆうメール」で発送してもらえます。

特急オプションでも、通常6~7日はかかってしまいますので…プレゼントなどに利用したい場合は、早めに注文しておくのがよさそうですね。

 

こんな感じで届きます

注文したフォトブックは、このようなパッケージで届きます。

なんと、紙の封筒ではありません!

プラスチック製のケースに入って届きます。

雨の日のお届けでも安心ですね。

 

厚みも結構あります。

何があっても中身のフォトブックに傷はつきませんよ!という圧を感じます。

 

ぺらっとパッケージのフタをはがすと、フォトブックが入っています。

パッケージの中でフォトブックが動かないよう、フォトブックの形に合わせた窪みがついています。

しかもフタから表紙の写真が透けて見えないよう、裏表紙を上にして入れてくれている徹底ぶりです。

1~2枚チラシが入っているのですが、それも表紙写真を透けないようにするための助けになっていますから、まあ御愛嬌の範囲ですね。

 

無料権を使えばフォトブック本体は無料になるので、送料226円だけでゲットできてしまうノハナのフォトブック。

完全無料ではありませんが、ここまでしっかりした方法で送ってもらえるなら、送料くらい喜んで払いますよ!という気持ちになりますね。

 

まとめ

我が家では、もう何冊もノハナでフォトブックを作っています。

カメラロールにどんどん溜まっていってしまう写真を、毎月フォトブックの形で整理できるのでとってもありがたいです!

作り方はとっても簡単なので、スキマ時間に作れるのもノハナの魅力。

まずはアプリをダウンロードして、お試しで作ってみてくださいね。

 

ノハナ(nohana)毎月1冊無料フォトブック、写真アルバム

ノハナ(nohana)毎月1冊無料フォトブック、写真アルバム

YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

 

▽毎日1回無料でもらえるグロースナップ・アルバムもおすすめです▽

スタジオアリスの新アプリ『グロースナップ』はお得?徹底研究!

2018.08.31