フリマアプリへの出品はどうやるの?~ラクマ編~

 

フリマアプリで一番売れやすいのはメルカリです。
しかし、メルカリは売上手数料として商品価格の10%もとられてしまうのがネックです。

フリマアプリへの出品はどうやるの?~メルカリ編~

2018.06.18

楽天のサービスのひとつであるラクマは、手数料が商品価格の3.5%!

メルカリと比べると若干の売れにくさはありますが、手数料の低さがなんといっても魅力的。

サブとしてぜひ活用していきたいフリマアプリです。

 

楽天会員なら更に使いやすい!ラクマの魅力

ラクマは楽天株式会社を親会社とする、株式会社Fablicが運営しているフリマアプリです。

以前は『フリル』というフリマアプリもあったのですが、2018年2月26日をもって、フリルとラクマが統合しました。

 

ラクマは楽天が親会社となって運営しているため、楽天IDでログインすることが可能です。

また、商品の購入に楽天スーパーポイントを使用したり、支払い方法に楽天ペイを選択することもできるんです。

楽天会員になっていると、メルカリよりも支払い方法の幅が増えるのが便利ですね。

 

ラクマで出品してみよう

手数料が低い分、価格設定もメルカリより低くなっていることが多いラクマ。

メルカリに出品していてもなかなか売れないものは、ぜひラクマでも出品してみましょう。

 

出品前に準備しておくべきこと

ラクマに出品する前に、いくつか準備しておきたいことがあります。

売りたい商品の写真を撮影しておく

商品を出品する際、必要になるのが商品の写真です。

最大4枚まで投稿できますので、いろんな角度から商品を撮影しておくとスムーズに出品できます。

写真は正方形で表示されますので、スクエアサイズで撮影しておくと出品時に調節する手間がかからなくてラクですよ。

 

同じ商品が何円くらいで出品・購入されているかリサーチしておく

ラクマ内で同じ商品を出品している人がいないか、あらかじめ検索しておきましょう。
複数出品されている場合、大体の相場がおわかりになると思います。

相場より高すぎると売れませんし、安すぎるともったいないです!

売れ筋の価格をチェックしておき、価格を決める際の参考にしましょう。

同じ商品を出品している人がいたら
商品の説明文をどのように書いているかチェックしておくと出品時に役立ちます。

ラクマ内に同じ商品が出品されていない場合、メルカリでの相場も調べてみましょう。

メルカリでの出品価格と同じか、少し低めに設定してみるといいですよ。

 

値下げ交渉に応じるかどうか決めておく

オークションと違い、フリマアプリは値下げ交渉が来る場合があります。

必ずしも応じなければいけないわけではありませんが、応じると売れやすくなることがあります。

ゼロママはあらかじめ『〇〇円までの値下げには応じる』と決めています。
あらかじめ値下げ分も考慮に入れて、価格設定をするようにしています。

 

発送方法を決めておく

商品のサイズや重さを測り、発送方法を決めておきましょう。

発送方法が未定の状態でも出品はできるのですが、いざ売れた時にどうやって発送しよう!?と焦ってしまいます。

できれば最安値で送れる方法を調べておくといいですね。

着払い(送料は購入者負担)で送ることもできるのですが、送料込みで発送した方が圧倒的に売れやすくなります。

なるべく送料込み(出品者負担)で出品しましょう。

 

リサーチ結果、値下げ幅、送料を考慮して出品価格を決める

上記で調べた内容を総合的に考慮して、何円で出品するか決めましょう。

ラクマは売上手数料として販売価格の3.5%が取られますから、それも計算に入れるといいですね。

手数料を取られて送料も支払ったら赤字になってしまった…なんてことのないように注意しましょう。

 

ラクマでの基本的な出品方法

ラクマでの出品は、とても簡単です。
基本的にはメルカリとほとんど変わりません。

売りたい商品を撮影

商品説明を入れる

出品完了!

 

実際の画面を見ながらご説明します。

 

トップページの出品ボタンをタップ

まず、ラクマトップページの最下部中央にある出品ボタンをタップします。

 

写真を投稿し、商品説明文を入力する

新規の商品出品画面が出てきました。

 

次に、商品の説明文を入力します。

中古でキズや汚れがある場合、なるべく詳細に記入しておきましょう。

わざとそれらを隠して出品した場合、悪い評価がついたり、返品・返金を求められる可能性もあります。

商品のカテゴリー、ブランド、商品の状態は、選択肢が出てきます。
当てはまるものを選択しましょう。

 

配送方法を選択する

次に配送方法を選択します。

 

  • かんたんラクマパック(ヤマト運輸、日本郵便)
  • レターパックライト
  • レターパックプラス
  • クリックポスト
  • 宅急便コンパクト
  • ゆうパック元払い
  • ヤマト宅急便
  • ゆうパケット
  • ゆうメール元払い
  • スマートレター

 

などの配送方法が選択できます。

 

ゆうパケット、ゆうパック、ネコポス、宅急便コンパクト、ヤマト宅急便は
全国一律料金のかんたんラクマパックで発送した方がお得です。

 

 

配送元の地域、発送までの日数も忘れずに選択してください。

 

購入申請の有無を選択する

ラクマには独自のシステム『購入申請』があります。
これは購入者が出品者に対して購入の意思表示をする機能です。

『購入申請あり』で出品すると、購入希望者は出品者に購入申請をします。
出品者から承認されることで、はじめて取引を開始できます。

 

  • 高額商品なので、評価が高くて信頼できる人にしか売りたくない
  • 他のフリマアプリにも同時出品しているので、同時に売れてしまうことを防ぎたい

 

などの理由がある場合は、『購入申請あり』で出品するといいですよ。

ただ、ひと手間かかってしまうので
購入申請なしの方が売れやすいのは事実です。

よほどの理由がない場合は
購入申請なしで出品しておくほうがよいでしょう。

 

販売価格を入力したら、出品完了!

最後に販売価格を入力し、『出品する』ボタンをタップすれば出品完了!

あとは売れるのを待つだけです。

 

商品が購入された時にやること

商品が購入されたら、まずは購入者とコンタクトを取りましょう。

 

なるべく早めに取引メッセージを送る

購入されたという通知が届いたら、なるべく購入者にメッセージを送りましょう。
該当商品の取引画面から、メッセージを送ることができます。

 

  • 購入してもらったことへのお礼
  • いつ頃発送予定か

以上の2点は伝えておくとよいでしょう。

 

また、宅急便コンパクトや宅急便など、時間指定が可能な発送方法を選択している場合
希望の配達時間帯があるかどうかも尋ねておくとスムーズです。

 

商品を梱包し、あらかじめ決めておいた発送方法で発送する

購入者に伝えた発送予定日までに、商品を梱包して発送します。

配送途中で破損しないよう
破損する可能性のあるものはプチプチなどの梱包材できちんと保護しておきましょう。

詳しい梱包方法については、別の記事でご説明します。

無事発送を終えたら、ラクマの取引画面から発送通知を送りましょう。

この時、発送通知ボタンを押すだけでなく、発送した旨のメッセージを送ると丁寧ですね。

 

購入者が商品を受け取ったら、お互いを評価する

無事商品が購入者に届いたら、購入者があなたを評価してくれます。

評価してもらったら、こちらも購入者を評価しましょう。

こちらが評価を行うまで
自分が相手からどう評価されたかは確認することができません。

お互いに評価をしないと、取引が終わらず、売上金が手元に入りません。
評価をしてもらったら、なるべく早めに評価しましょう。

 

この時、評価メッセージに

  • スムーズなお取引をありがとうございました
  • またご縁がありましたら、よろしくお願いいたします

など、謝意を伝えるコメントを入れておくといいでしょう。

 

取引が完了したら、売上金が付与される

お互いに評価し終わったら、晴れて取引が完了です!

ラクマの運営事務局から、売上金がアカウントに付与されます。

 

売上金の使い道と出金方法

ラクマの売上金には、2つの使い道があります。

  • ラクマ内での商品の購入に使う
  • 売上金を銀行口座に振り込む

 

売上金をラクマ内での商品の購入に使う

ラクマでは、売上金をそのまま商品の購入に使うことが可能です。

メルカリと違ってポイントに交換する必要がありません。

また、購入時に全額を売上金またはポイントで支払うと
決済手数料がかからないためお得なんです!

 

銀行口座に振り込んでもらう

売上残高が1,000円以上ある場合
銀行口座への振込申請を行うことができます。

マイページの『売上確認・振込申請』→『振込申請(現金で受取)』から、振込先の銀行口座情報を登録しましょう。
登録したら、振込申請ができるようになります。

売上金の振込申請には、手数料として210円かかります。

ただし楽天銀行宛に1万円以上を振り込む場合のみ、手数料が無料になります。

売上金はできるだけ1万円以上まとめて
楽天銀行の口座に振り込むのがよさそうですね。

 

新規登録時に招待コード入力でポイントがもらえる

ラクマには、お友達の招待制度があります。

新規登録をする時、友達招待コード「vhrrP」を入力するとポイントがもらえますよ。
ぜひご利用くださいね。

登録したら、今度はあなたの招待コードをお友達やご家族に教えてあげてください。

ラクマアプリはこちらからダウンロードできます。

  

 

まとめ

ラクマでの出品の流れについて、おわかりいただけたでしょうか?

ゼロママの個人的な意見では、ラクマはメルカリと比べてデザインが可愛いです。
また、ガイドが非常にわかりやすいので、とても使いやすいです。

売れやすさではメルカリにはかないませんが
それでもメルカリよりも手数料を安く出品することができるのが大きな利点。

メルカリでなかなか売れなかった商品が、ラクマでは即売れた!なんてこともあります。

複数のフリマアプリに出品するのは少し手間ですが
売れ行きを伸ばすためにメルカリとラクマの同時出品にもチャレンジしてみてくださいね。

もちろん、片方のアプリで売れたら
もう片方のアプリからは出品を取り下げることをお忘れなく!