ベビー服・子供服の費用を無理せず節約する方法7選!




赤ちゃんや幼児って、本当にすぐ洋服がサイズアウトしてしまいますよね!

新生児用の下着から始まり、子どものために買った服はあっという間に着られなくなってしまいます。

家計簿を見てみると、子どもにかけている被服費が意外と多くてびっくりします。

 

私は節約のために、いくつかの方法を実践しています。

被服費を節約しても、我が家の子供たちはかなりの衣装持ち!
今日はどれを着ようかなとわくわくしながら衣装ケースを眺めていますよ。

我慢せずにたくさん可愛い子供服を手に入れる方法をご紹介します。

 

赤ちゃんや子どもの服を無料・格安で手に入れる方法7選

お下がりをもらう

一番安上がりなのは、無料で子ども服を手に入れること!

我が家の子どもたちの普段着は、親戚からのお下がりが多いです。

家族、親戚、友人に子どもがいたら、お下がりをもらえないか相談してみましょう。

サイズが小さくなって着られなくなった子ども服は、もう着られないとわかっていても捨てにくいものです。

なのでお下がりをもらえないかと打診してみると、案外快くくれることが多いんですよ。

もちろんもらいっぱなしは失礼ですので、菓子折りなどをお礼に包みましょう。

お礼を渡したとしても、子ども服を自分で買いそろえるよりはかなり安く済みますよ。

 

あまりしつこくお下がりをおねだりすると、図々しいと思われてしまうかも。

もしよかったらなんだけど…とそっと様子をうかがうところから始めてみてくださいね。

断られたら潔く諦めましょう。

 

メルカリやラクマ、ヤフオクなどで購入する

メルカリやラクマなどのフリマアプリやヤフオクを利用すると、子ども服を格安で購入することができます。

まとめ売り』などのワードを入れて検索すると、同じサイズの洋服を何着もまとめて売りに出している人が見つかります。

1着あたりの値段がかなり安くなりますよ。

ただ、あまりにも傷んでいたり、汚れていたりする洋服が紛れ込んでいる可能性もありますよね。

そういった場合は出品者の評価を確認してみましょう。

良い評価がたくさんついていれば、信用できる出品者です。

 

また、私はメルカリやラクマでは『ごく短期間しか着用しないとわかりきっている服』を安く購入するようにしています。

  • 新生児用の防寒着
  • 赤ちゃん用のカーディガンや帽子
  • セレモニー用の服

などですね。

一度しか着ないだろうなとか、来シーズンにはもう着られないだろうという服を新品で購入するのはもったいないので、メルカリなどで調達しています。

これらはやっぱり『新品で購入したけれど、ごく短期間しか着用しなかった』という人が売りに出しているので、比較的綺麗なものが安く購入できますよ。

 

そしてもちろん、不要になった子ども服はメルカリやラクマでまた売ることができます!

まだ着られそうな服は、メルカリやラクマに出品して賢くお小遣いを稼ぎましょう。

不要品は捨てずに売る!メルカリなどのフリマアプリでお小遣いを稼ぐ

2018.06.15

 

フリマやリサイクルショップで掘り出し物をゲット

メルカリやラクマ、ヤフオクは、自分の目で直接商品の状態を見られないのがデメリット。

やっぱり直接手に取って、あれこれチェックしたい場合は、フリマやリサイクルショップを利用しましょう。

リサイクルショップであれば一旦お店の人が品質をチェックしているはずですから、安心度が上がります。

フリマなら直に汚れや痛みをチェックしつつ、値下げ交渉ができるかもしれません。

近所に古着屋さんがあったり、フリマが開催されることがあったら、ぜひ足を運んでみましょう。

 

まとめ買いする

お下がりやフリマなどが安いのはわかるけど、どうしても中古には抵抗がある…という場合は、いかに安く購入できるかを考えましょう。

実店舗でもネット通販でも、まとめ買いをすることで安くなる場合がありますよね。

いらないものをわざわざまとめ買いするのは無駄遣いですが、確実に着用する服ならまとめ買いもアリ!ですよね。

 

ワンサイズ上の服を買う

洋服を購入する際にあえてワンサイズ上の服を買い、長い期間着用させるというのも立派な節約技の一つです。

ぴったりサイズだと1年しか着られないけれど、ワンサイズ上のサイズを購入して2年着させれば、単純に考えて被服費は半分になりますよね。

ただし、あまりにもダボついている服は、子どもの動きを制限してしまったり、ケガや事故につながる可能性もあります。

洋服のデザインや子どもの体格をよく考慮して選んでみてください。

 

来シーズン用をセールで購入

先のことを見据えて、来シーズン用の服をセールで購入するのも賢い方法です。

たとえば夏の終わりになると、夏服がかなり安く売りだされますよね。

そういう時に、来年の夏用の服を買ってしまうんです!

流行に左右されないデザインであれば、昨年買ったものかどうかわかりません。

シーズン中に買うより、かなり費用を抑えられます。

仮面ライダーやプリキュアなどのキャラクターが描かれている服は、いつ発売されたものかが明確にわかってしまいます。来シーズンに回すのはやめた方が無難です。

 

安く購入できるショップを利用する

プチプラ服を販売しているショップを利用すれば、手ごろな価格で子ども服を調達できます。

SHOPLIST

私がよく利用しているのは、SHOPLIST.com by CROOZというショップです。

SHOPLISTは人気のキッズファッションショップやファストファッションショップが多数出店しており、子ども服をびっくりするくらいのプチプラで購入することができます。

お得に利用できるキャンペーンも多数用意されています。

  • お友だち招待キャンペーンで600円分のポイントプレゼント
  • 初回購入者限定で全品送料無料
  • 送料無料キャンペーンも頻繁に開催
  • お得なセールやイベントを365日開催中

 

SHOPLISTのお友達招待キャンペーンは、会員登録時に招待コードを入力することで、お互い600円分のポイントをもらうことができます。

初回購入は全品送料無料になりますので、600円以下の商品でしたら無料でいただくことが可能になります!

 

また、送料無料キャンペーンやお得なセールも頻繁に開催されています。

会員登録しておくとバースデークーポンなどもいただけますので、登録しておいて損はありません。

私はSHOPLISTで子どもの衣料品を何度も安く購入していますよ。

 

SHOPLISTはこちらからどうぞ↓

招待コード『MPWwnF』を入力していただくと、600円分のポイントがもらえます。
よかったらご利用くださいね。

 

アンシャンテプティ

こちらは女の子のママさんにオススメ!

アンシャンテプティはとっても可愛いデザインの服をプチプラで提供しているショップです。

キュートなパステルカラーやフリル、リボンを取り入れているデザインで、母娘そろって大満足間違いなしです。

  • 新規会員登録ですぐに使える300円分のポイントプレゼント
  • LINEのID連携で300ポイントプレゼント

会員登録とLINEの連携で、すぐに合計600円分のポイントをもらうことができます。

また、LINE連携しておくと、セール情報をお知らせしてもらえるので、安くなったタイミングを逃さずにお買い物ができます。

プチプラでも可愛いデザインを諦めたくない!という女の子のママはぜひ利用してみてくださいね。

 

 アンシャンテプティはこちらからどうぞ↓


小さな服を着せ続けることは、子どもに悪影響

そろそろきつくなってきたかしら、でももうちょっと…。

そういう思いで子ども服の買い替えを先送りにしてしまった経験はありませんか?

小さな服を着せ続けることは、子どもにとっては悪影響しかありません。

  • きつくて体の動きが制限される
  • 着替えがしにくい
  • みっともなく見える

特に、自分でのお着替えを練習し始めたばかりの頃にサイズが小さめの服を着せていると『お着替えができない!嫌だ!』と子どもに苦手意識を植え付けてしまいかねません。

自由にのびのびと体を動かすためにも、適正なサイズの動きやすい服装で、心地よく過ごさせてあげたいですね。

 

まとめ

子どもの被服費を節約する方法を7つご紹介しました。

  1. お下がりをもらう
  2. メルカリやラクマ、ヤフオクなどで購入する
  3. フリマやリサイクルショップで購入する
  4. まとめ買いする
  5. ワンサイズ上の服を買う
  6. セールで来シーズンの服を購入する
  7. 安く購入できるショップを利用する

 

これらをフル活用することで、我が家では子どもの被服費はかなり節約することができています。

節約=みすぼらしい格好をすることではありません。

お金をかけなくても清潔感があってきちんとした洋服を手に入れることが可能であることを知っていただけると嬉しいです。

まずはどれかひとつからでも挑戦してみてくださいね!